Author

  • 名前:ゆきは
  • 性別:女
  • 年齢:34歳

一人娘を育てるシングルマザーです。 看護助手として病院で働いていますが、何か資格を…と思い、簿記の勉強をしています。 完全独学ですが、2級目指して頑張るぞ! スキルアップしたい社会人の方と仲良くなりたいです。
私は洗顔は石鹸派です。昨今は、洗顔料はクリームやフォームなどが主流と思いますが、無添加や天然素材の石鹸で洗顔した時のさっぱりした気持ちの良さは、捨てがたいものがあります。

Categories

石鹸を選ぶコツは自分の肌との相性

6xgcupj6t3c7ise今では様々なタイプの石鹸が出ており、石鹸に対してこだわりが強い方でも納得のいく石鹸が必ず見つかるのではないでしょうか。
こだわっている方の中にはやはり石鹸は「安全性が一番」と言う方がほとんどです。
石鹸にこだわると言う事はやはり肌に対してどれくらいの刺激があるのか、肌をどれだけ守ったまま汚れを落としてくれるのかと言う事にシビアになっているようです。
汚れがよく落ちても肌に対して攻撃性が強ければ肌が荒れますし、肌に対して良くても汚れが落ちていなければ後々シミとして現れてくるからです。
そのためこの両方の性質を備えている石鹸を利用しなければならないのです。
ただ今では様々な会社が研究を進め、独自に天然成分のみでできた優しくそしてよく落ちる石鹸の開発に成功しているのでそうした両方の性質を兼ね備えた石鹸を探すことはさほど難しくはないと思います。
後は実際に使って見手の使い心地であったり、肌との相性であったりと確かめることが重要です。
皆さんも知っている通りお茶の成分が肌に対してアレルギーを引き起こした問題は記憶に新しいと思います。
天然成分でできていてもアレルギー反応が出ることがあるので自分が何のアレルギーを持っているのかもきちんと知る必要があるのです。

ページ上に戻る