Author

  • 名前:ゆきは
  • 性別:女
  • 年齢:34歳

一人娘を育てるシングルマザーです。 看護助手として病院で働いていますが、何か資格を…と思い、簿記の勉強をしています。 完全独学ですが、2級目指して頑張るぞ! スキルアップしたい社会人の方と仲良くなりたいです。
私は洗顔は石鹸派です。昨今は、洗顔料はクリームやフォームなどが主流と思いますが、無添加や天然素材の石鹸で洗顔した時のさっぱりした気持ちの良さは、捨てがたいものがあります。

Categories

洗浄する力&ミネラルが十分に揃う成分とは?

6tm8qh852b6raa3皆さんは「洗顔石鹸」に何を望んでいますか?
大抵の人は洗浄力・保湿力と言う方が多いのですが、洗浄力が強いと逆にお肌に良くないので、注意しましょう。
皮脂の分泌が多すぎる脂性肌タイプの人はどうしても洗浄力を優先にしてしまいがちですが、洗浄力が過剰過ぎるとお肌のバリアを壊してしまい、そこから敏感肌になるなんて事もあるので要注意。
洗顔石鹸とは一番にお肌に優しい事が大事ではありますが、お肌に優しいで選択すると次はきちんと洗浄出来ていないという難題が出てきます。

成分

綺麗に洗浄出来ていないとお肌が問題を抱えてしまいますから、洗顔石鹸に含まれる成分を見ていきたい訳ですが、そこで優しさの成分を見る場合にも、最近は毛穴奥をきちんと洗浄出来る、吸着力がある自然の成分を含む石鹸も増えていますので、そういうった石鹸で洗顔を行いましょう。
沢山の人が着目しているのが「泥」。
泥にはミネラル成分も十分に含まれていて吸着力も強いですから、お肌の潤いを保ちながら綺麗に清潔に出来るのです。
この様な成分が開発されてきた事により、沢山の人が天然成分の洗顔石鹸を使用する人が増えていて、保湿力も効果的ですから、少しでも関心を持った方は試しに使ってみる事をお勧めしたいですね。

ページ上に戻る