Author

  • 名前:ゆきは
  • 性別:女
  • 年齢:34歳

一人娘を育てるシングルマザーです。 看護助手として病院で働いていますが、何か資格を…と思い、簿記の勉強をしています。 完全独学ですが、2級目指して頑張るぞ! スキルアップしたい社会人の方と仲良くなりたいです。
私は洗顔は石鹸派です。昨今は、洗顔料はクリームやフォームなどが主流と思いますが、無添加や天然素材の石鹸で洗顔した時のさっぱりした気持ちの良さは、捨てがたいものがあります。

Categories

肌の悩みに合わせて洗顔石鹸の成分を考える

5n5xcv894au9qgu最近の洗顔石鹸にはいろいろな成分が配合されるようになりましたが、やはり保湿に関する成分を配合するものは多いようです。
保湿力のある洗顔石鹸であれば、洗顔後にツッパリ感を感じにくい人も多いので、普段から気にしている人も多いでしょう。
特に固形タイプの洗顔石鹸の場合には、今まではつっぱる感じが嫌で避けていた人もいるでしょう。
ですが保湿力があるものであれば、固形タイプでも気にならないかもしれません。
他にも最近は天然成分を配合する洗顔石鹸も増えています。
植物性オイルを使った洗顔石鹸も増えていますし、カテキンのようなお茶の成分を含んでいるものもあります。
ミネラル成分を配合したり、ヒアルロン酸やコラーゲンを配合したものもあります。

洗顔石鹸を試してみて

洗顔石鹸にはこういったいろいろな成分が配合されるようになり、それだけ種類も多くなってきているのです。
実際にそれぞれの洗顔石鹸を試してみて、自分でいいと思ったものを見つける事も重要になっているのです。
肌の悩みは人によって違うのですから、自分の求める成分を気にするようにしましょう。
天然成分が増えてきたことで、合成界面活性剤を使わない洗顔石鹸も増えてきました。
成分に関して今まで気にしたことがない人も、肌に触れるものですから注意するようにしてはどうでしょうか。

ページ上に戻る